2010年04月27日

わしが育てた

わしが育てたは、日常生活上の非常に便利な言葉である。大した実績もない人が経歴を問われた時に発する言葉でもある。

ここ数週、他同盟様とお試し周りしています。
SL同盟様、GTR同盟様(短時間手伝い)、Eyes様(単体ギルド)などなど。
それぞれの同盟様の特徴を生かすポタのスタイルがあって面白いです。

特に面白かったのは、GTR同盟様のポタです。
Eir最先端のポタをやっているのではないでしょうか?
過去にウチがくりげーと同盟でやっていた頃よりもずいぶん先に進んでいます。
蒼剣同盟様や聖天JS一騎CCLM同盟様とは力のバランス上(?)組む機会があまりないのでどこが優れているのかは断言はできませんが…。

同盟TOPの方はポタ係の重要性を認識していますし、ポタの人数も充実している上に、ポタ係を率いる人も素晴らしい。

でも、過去にGTR同盟TOPの方とポタについてずいぶん議論しましたし、率いる人もウチと一緒にポタやったことがある方なのですよ?
ということは、GTR同盟のポタは「わしが育てた」と言っても過言ではないでしょう?

(繰り返しますが「わしが育てたは、日常生活上の非常に便利な言葉である。大した実績もない人が経歴を問われた時に発する言葉でもある」という意味です)
posted by 氷奏 騅 at 23:19| Comment(4) | RO(Gv)