2009年07月22日

7/19 Gv記

資格試験受験勉強のため、1週間空きました。
どうも、あしげです。
Gvは出ていたんですけどね、レポートを上げる暇がなかったのです。

今回の青ジェム使用数は776個。
L2N5所得でした。
TOP同盟さんは9砦所得…。
ポタメモできない事はないけど、ポタ出す位置や人選が非常に面倒な事になりそうですね。

上位との実力差は開く一方ですが、それでも上を目指そうと努力する今ぐらいのポジションがウチには最適なのかなーと思います。
ウチは別に俺TUEEEするのが目的でGvやっている訳ではないのです。

さて、ウチはGv中にSkypeを使用しているという話は前々回のBlogで書きましたが、コードが絡まるのを防ぐためヘッドセットはBluetoothで無線化しています。

そのヘッドセットなのですが、7/12のGv後マイク部分が壊れました。
火曜日にネットで注文、金曜日に到着するのですから、便利な時代になったものです。

くまとかげ同盟にはSkypeのチャンネルが2つあって(誰がどちらに居るというのはここでは伏せておきますが)ウチは週によって最適な方に移動しながらやっています。

で、ここでふと考えたのですが。
話す事も聞く事も出来るヘッドセットと、聞く事のみ出来るヘッドセット、片耳ずつ着ければ両方のSkypeに入る事が出来るんじゃないかと。

という訳で、サブPCにもSkypeをインストールして、準備は万端。
ポタ係の動きは情報量の大小にも左右されますから、単純に2倍になれば、いつもより上手くできるかもしれない。
(特に派兵砦の選定の時など)

ですが、7/19は片方からしか呼ばれませんでした。
次回は入れて貰えるかな?

頭が混乱する可能性も高いのが怖いです。(^^;
posted by 氷奏 騅 at 23:12| Comment(2) | RO(Gv)

2009年07月11日

RO以外のこと(7/4)

記事と日時が前後しますが下記のイベントに参加してきました。

シンポジウム「宇宙の謎に挑む 日本の貢献」

主催:広島大学 先端加速器科学技術推進協議会
後援:中国新聞社 NHK 広島放送局

E=mc²
質量とエネルギーが等価である(アインシュタイン)

逆に言うと、エネルギーがあると物ができる。
エネルギー(ビッグバン)から物(宇宙全体)ができるという研究の最前線にいる方々の講演でした。

8.2mのすばる望遠鏡では129億光年彼方の銀河が見えた。
次は30m級望遠鏡を作りたい。
国立天文台 家正則 教授

探査機「はやぶさ」で小惑星を調べてみた。
これからも次期セレーネ・次期はやぶさなど計画がある。
宇宙航空研究開発機構 安部正真 准教授

ビッグバンてよくわからないことがあるんだよね。
じゃあ、自分の手でビッグバンを作ちゃおう?
国際共同でやる予定、施設を日本に誘致したい。
高エネルギー加速器研究機構 吉岡正和 教授

で、それを実現、観測するための苦労とか、技術とかその辺りの話を聞いてきました。
ビッグバンのモデルを作るのに電子や陽子を光速近くまで加速しなければなりません。
電子は軽いのですぐに加速できるのですが、陽子は重いのでなかなか加速しない…。
で、加速器という物を使うのですが、全長が3キロもあります。

加速した陽子をある一点に正確にぶつける必要なあるのですが、なかなかぶつかってくれない…。
調べてみたら潮汐力・気圧・地震など微少な力が原因で加速器が変形したからでした。
地震なんて、例えば何千キロと離れていても地球全体が共鳴しちゃうから…ってそんなこと解るかいっ。
という裏ネタ(?)なども披露してくれました。

あと、ヨーロッパの加速器でブラックホールを造るよー地球消滅の危機だよーというニュースが1年ほど前にインターネット中に流れたの覚えてる方いらっしゃるでしょうか。
ブラックホールは出来ましたが瞬時に消滅しましたのでご安心下さい、とのことでした。

クォークとニュートリノの違いって何?っていうレベルの人(ウチの事です)にはちょっと難しかったかもしれない。
けど、興味を持つきっかけにはなったかな、と思います。

天才の頭の中はどうなっているのか…と思うことがしばしばありますが、物理学者は特別ですね。
他の分野は過程と結果を聞いたら頭の中でイメージが湧くのですが、物理学は話を聞いてもイメージが湧かない。w

講演の最後に物理学者 戸塚洋二先生の番組をテレビでやりますよ、との事だったのでさっそく検索。
物理学者 がんを見つめる 戸塚洋二 最期の挑戦
今日見終わりました。
あと何年か生きていればノーベル賞取ったかもしれない方だったようです。
物理と医療の両方を混ぜた良い番組でした。
生存していないと、ノーベル賞は貰えないんですねぇ。
posted by 氷奏 騅 at 01:33| Comment(0) | 日常の事

2009年07月08日

7/5Gv記

ブルージェムストーン 918個
C2所得。
結構頑張ったんですけど、砦数には結びつかないです。
あと少しで宿無しになる可能性もあっただけにC2がとれて良かった。

アイズさん・雪妖超雲さん両同盟に力負け、らしいです。
前線に居る訳ではないので詳しいことはわかりませんが…。
ウチらが弱くなったのか、相手さんが強くなったのか。
たぶんその両方なのでしょうねぇ。

ウチはGv中にSkypeを使っているのですが、便利でもある反面、もどかしいことも多かったりします。
「今のEMCはどこの砦に飛んだ?」
「左から出てるポタがB3」
「C1のポタはもう止めていいの?」
等々、喋りまくっている訳ですが、いつもSkype内に答えられる人が居る訳ではないわけで…。

せっかくですから、総指揮の方とSkypeで話をしたいと思うのですが、その機会がなかなか訪れないんですよね。
posted by 氷奏 騅 at 22:01| Comment(0) | RO(Gv)

2009年07月01日

6/28 Gv記

個人ギルド作りました。

10 PRINT "Hello, world!"
20 END

という訳で、Hello, world です。
よろしくお願いします。

Hello world(ハロー・ワールド)は、画面上(標準出力)に "Hello, world!"、又は類似の文言を表示するだけの単純なプログラムである。

大抵のプログラミング言語の入門書では、このプログラムを作ることを最初の例題としており、ほとんどの場合、新しくプログラミング言語を習得する際に最初に作るのがこのプログラムである。そのため、「世界一有名なプログラム」と呼ばれることもある。また、コンパイラ、開発環境、実行環境が正常にインストールされたことを確認するために、このプログラムを使用することもある。

"Hello, world!" 以外の文言でも良いはずなのだが、この文言を用いるのが伝統となっている。

Wikipediaより引用

個人的には、なかなか深い意味の言葉だと思っています。
コンピューターが完成して、いくつかのプログラムを入力され、そしてそれに機械として応える。
なんのことはないプロセスなんでしょうけど、そこにある人と機械のやりとりとか、あえてHello, world と表示させる、その言葉の理由とか…。
(プログラムをやったことない人には解らない話ですね、ごめんなさい)

6/28のGvですが、C3所得でした。
青ジェムは879個。
参加人数が多かった割には、戦果はあまり良くないですね…。
N3防衛失敗
急遽B1確保
B2確保
C3確保

B2防衛失敗
B1防衛失敗
V3攻城失敗
あと2カ所くらい攻城失敗した気がする。

前半は良かっただけに、両手にすくった水が指の隙間から零れてどんどん無くなってしまった感じ。

理由はいろいろあるのですけど、詳しい分析は(その場に居合わせた訳ではないので)記載しません。
でも、ウチももっと出来ることがあったんじゃないかなーと悔やまれるところです。

さて、前回予告した装備+プロフィールです。
これが普段Gv時に使っている装備。
0907012.jpg
DEXとINTのどっち付かずですが…。
貧乏ゆえ狩りの装備を流用したりしてるので、意味不明な装備もあったりします。
Sなしグローブが哀愁を誘いますよね?

で、それを装備した時のステータスがこちら。
0907011.jpg
DEX重視ですね。
知人のDEXポタさんを参考にしました。
後述する追加要素と合わせて、サンクが0.5秒以内に詠唱できるのと目標にしています。

あまりに貧乏なので、周りの方が装備貸してくれることもあります。
それがこちら。
0907013.jpg
今週はこの装備でGvポタしました。
何Mくらいの強化なのだろう。

複数PCで参加しています。
自前でサービスブラギしています。
状況に応じてハイプリとは別にプリやアコを出すこともあります。
マウスやキーボードがたくさん並んでいるので、どれを押せばいいのか時々解らなくなります。
複数PCは便利ですが、PCが壊れるリスクも倍以上ということで、ちょっと怖いです。

基本的に、外部からの雇用という形ではなく、ギルドの一員としてGvに参加しています。
ギルド内ではGv装備の貸し借りしてます。
経費は請求しますが、個人的な理由で報酬はもらっていません。
いつまで経っても貧乏なのはそういう理由なのです。
レベルの低さと装備のしょぼさを、キャラ数で補う感じです。

過去、現在の所属ギルドは下記の通りです。
RibbonCutter(エンスー同盟→Arc同盟)
Auld Lang Syne(蛍雲同盟→雪蛍同盟)
Mistress(単体→とかげくま同盟:現行)
浪人時代もあったりしますが、ギルドに所属せずにポタをやったのは4年間で10週くらいしかありません。
故にポタ市場とか、よくわからないのです。


※コメントお返事
蜘蛛さん
お久しぶりです。
相変わらず、難しいことをおっしゃいますねぇ。(誉め言葉)
攻城戦SEも始まりましたし、気が向いたらフェイヨンに遊びに来て下さいな。
相変わらずポタ子やってますので。
でもROに来ることは少ないのかなぁ。
コメント欄だけでもいいので時々来て下さいな。

ゆーみさん
ポタやる機会も、遠くない時期に来そうな気もしますね。
そのときはよろしくお願いします。
そうなったら、ALSオールスターですねぇ。
ほとんどがトカゲさん所属ですが。
posted by 氷奏 騅 at 23:28| Comment(0) | RO(Gv)